若い頃風俗をしていた女性の多くが30代でお金が無い理由を考える

若い頃に風俗店で働いていて稼いでいたのに

なぜ30歳を過ぎてからまた働く風俗店を探すことになるのでしょうか。

「30歳を過ぎたけれど風俗店で働いていた頃のようにはお金が稼げないし

毎月家賃や光熱費等の支払いや生活費が必要」

 

まさか自分が30歳過ぎて働く風俗店を探してるとは想像できなかったでしょう。

その女性が20代の時に「今、稼げている時にちゃんと稼いでおかないと30歳過ぎて

また風俗店を探すことになりますよ」と伝えても

「私は絶対にそのようなことにはなりません」

と答えるでしょう。

「嫌なことを言う人だな」と思われて嫌われてしまいますね。

 

しかし現実は30歳を過ぎた女性の面接のお問い合わせは結構多いのです。

そして殆どの女性が「年齢より若く見られます」と言うのです。

つまりご自分で女性は若い方が得ということを自覚しているのです。

ならば若い頃に風俗業をしていたのなら将来お金に困らないように稼いでおくべきですよね。

 

20代の頃に自分の30歳を過ぎた自分を想像するのはとても難しいことです。

だけど人は30歳を過ぎても

40代、50代、60代、70代、80代とその先もずっとお金が必要です。

特に女性は「おばさん」と言われる年齢になってから半世紀以上生きるのですからね。

年を取ってお金に困る生き方なんか嫌じゃないですか。

 

30代の女性のお問い合わせの時に

「なぜ風俗で若い頃に稼いでいたのに、また風俗で働こうと思われたのですか」と尋ねると

「他にやりたいことがあったので」

「目標金額を稼げたので」

「当時付き合っていた彼氏にバレたので」

 

上記の理由を見て気付きませんか?

そう皆さんは、なんでもうまくいくことしか考えておらず無計画なのです。

どこかで「困ったらまた風俗をすればいい」と

自分で気づかないうちに思っている可能性もありますよね。

当たり前の様に予想外のことが起きるものですよ。

自分が考えているようにはうまく行かない場合を考慮するべきですよね。

 

あとになって「あの時がチャンスだったんだな」と

振り返っているときは不利な状況だったりするのです。

若い頃に風俗のお仕事をしていたのに30代でお金が無い女性がこんなに多いのは

将来のことをちゃんと伝えらることをしない風俗業界の責任でもあると思うのです。

嫌われ役を買ってでも風俗店は女性に将来お金に困ることが無いように

しっかりと伝えるべきではないかと考えています。

そして女性が前向きになれるように働きやすい環境作りに努力して行くことが

大切だということを理解してお店を運営しております。

 

福岡 高級デリヘル 求人

ホームページURL https://www.fancydoll.net/

女性求人ランディングページURL https://www.fancydoll.net/recruit/s_recruit.shtml

女性求人動画  https://youtu.be/KDPNQ5igvFM

女性求人ツイッター https://twitter.com/fukuoka_work

 

当店にお電話くださいませ

24時間365日いつでもつながりますよ

TEL 0120-536-888

LINE ID fancy888

Follow me!

お問い合わせ

このサイトをご覧になられて
興味を持っていただきましたら
当店にお問い合わせくださいませ。

当店は365日24時間
いつでも電話がつながります。

メールでのお問い合わせも
下記フォームにて24時間受け付けております。
簡単なご質問でもご遠慮なくどうぞ。

スタッフが丁寧に応対いたします。